ボイストレーニング教室を利用するメリット

ボイストレーニング教室とは

客観的に自分を知ることができる

ボイストレーニング教室の最大のメリットは、「人に見て・聞いてもらえる」ことです。
教室に入れば、まずは、トレーナーが自分の歌を聞いてくれます。
そこで、自分の発声が抱えている問題を知ることができます。
いくら気をつけていても、歌っている自分の欠点に気づくことは難しいし、ましてや「喉の使い方」など具体的な声の出し方を自分自身で分析するのは本当に難しいものです。

また、もともと自分が抱えていた「高音が出ない」などの苦手の原因も突きとめてくれます。
一人で悩んでいると、「生まれつき無理なのかな」などと思い込んでしまいがちです。
しかし、トレーナーが客観的に見てくれることで、原因がみつかり、意外なほどにあっさり問題が解決する、ということは実際にあります。

自主トレの方法を知ることもできる

自分を知ることができれば、教室でのトレーニングのみならず、自主トレの方法や日々の努力方法を知ることもできます。
例えば、「自分は喉を開いて声を出すのが苦手」ということがわかれば、それについての訓練を自宅で空き時間にすることができるようになります。

また、発声は喉や肺だけでなされるわけではありません。
全身の筋肉や背すじなどの体幹も大きな影響を与えます。
そういった筋肉トレーニングや体幹の修正などを自宅で地道に行い、教室での発声練習に備えることで、効果は倍増するでしょう。

また、自分を知ることは、自分の声の良さを知ることにもなります。
そこを伸ばし、欠点を克服することで、「自分の声」を作り上げていくことができます。
今までは「他のアーティストの声真似」だったのが、「自分の声」で歌えるようになるのは、大きな進歩です。


TOPへ戻る