ボイストレーニング教室を利用するメリット

仲間がいるというモチベーション

一緒に高め合うことができる

ボイストレーニング教室ならでは大きなメリットは、「他の生徒と一緒に努力することができる」ということです。
自分一人でストイックに努力し続けるというのは、本当に難しいものです。
初めは教本を買ったりネットで発声方法を学んだりとテンションが高くても、時間が経つと次第にやる気が低くなってしまうことが多いと思います。

その点、ボイストレーニング教室には、同じ目的を持つ仲間がたくさんいます。
褒められることで「もっと上手くなろう」と思ったり、ライバルを見つけて「負けたくない」とやる気が出たり、モチベーションが維持できます。

また、教室によっては、練習の成果を発揮できるライブのチャンスがあるなど、目的になるような本番を用意してくれる場合もあります。
「上手くなりたい」という気持ちだけで練習するのと、「来月のライブに向けて頑張ろうという」という目的意識を持って練習するのでは、意識に大きな差があります。

ビジネスシーンなどの利用

ボイストレーニングと聞くと、ついつい歌唱トレーニングが思い浮かんでしまいますが、実はそれだけではありません。
特に最近では、ビジネスシーンでの改善を目的とした、「ビジボ」とも呼ばれる、ビジネスパーソン用のボイストレーニングも盛んです。
プレゼンテーションにしっかりとした発声が求められるのは当然ですが、それのみならず、日常の会話や、指示・報告などにおける声の出し方も注目されています。
そのような通常時の発声が、上司や部下、取引先からの印象を大きく変えるという認識が強まっているのです。

しかし、今まで無意識にその発声で生きてきたわけですから、突然自分の声を自分で見つめ直すというのはなかなかできるものではありません。
そこで、プロのトレーナーに聞いてもらい、欠点を指摘してもらうことで、大きく改善することができるのです。


TOPへ戻る